1. ホーム

洗車マニュアル購入者専用レベル1研磨剤(500g)

(必ずご確認下さい)

(1)本製品は洗車マニュアル購入者様専用商品となりますので洗車マニュアルを御購入頂けていない方は購入出来ませんのでご注意下さい。


(2)購入にあたりショッピングカート備考欄に洗車マニュアル番号を明記してご注文確定ボタンを押して下さい。


(3)必ず下記説明分をよく読み、ご理解の上で御購入下さい。


<購入条件>
本製品は当店販売の洗車マニュアルの内容を理解し、塗装への正しい触り方をご理解頂けた方。

また下記当店メインブログの2記事内容をご理解頂けた方のみに販売をしております特殊研磨剤レベル1の商品ページとなります。

http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/20160131/1454274846
http://d.hatena.ne.jp/tktktaka/20160418/1460998729


御購入に際しましては必ず最下部に御座います注意事項をお読みになってから御購入下さい。


<製品特徴1>
限界まで隠蔽がない研磨剤の為、本当に塗装のリアルを知ることが可能。
本当の塗装のリアルを知ることでその先の研磨作業工程、コート剤セレクト判断に最適であることからPROであれば塗装状態を確認する為の初期研磨で必ず必用になる研磨剤となります。
別名で塗装状態判断研磨剤とも言えます。


また、限界まで隠蔽が無い研磨剤であることから塗装面だけではなく窓ガラスのコーティングの下地処理にも非常に最適となります。
研磨作業後は洗い流すだけで脱脂の必要は一切御座いません。


<製品特徴2>
隠蔽がある研磨剤を使うと自分の研磨技術等のレベルが分からなくなります。
本製品は限界まで隠蔽が無い研磨が可能であることから自分が失敗した磨きをしている場合、磨き傷がしっかりと見えることから本当の自分の研磨レベルを知ることが出来るので研磨技術向上にも最適です。


<製品特徴3>
当店の各種研磨剤と混ぜることで細かい調整が可能。

また当店販売の研磨剤でなくとも多くの水溶性研磨剤や樹脂ベースコーティング剤と掛け合わせることが可能な為、現在使用されている研磨剤やWINK等の樹脂ベースに混ぜて使用することが出来ますので自分だけのオリジナル研磨剤等を作りたいと思っている方や調整したいと思っている方であれば作る上でのベースや添加に使用することが可能となります。
※塗装用研磨剤だけではなくガラス研磨剤や金属研磨剤と混ぜて使用することも可能です。


<製品特徴4>
PRO業者であればコーティング剤を検証することは日常的にあるかと思いますがより正確性が高いコーティング剤の検証を行う場合、検証コーティング剤が変わる度に塗装面を完全にリセットしなくてはなりません。

この塗装面の完全リセットを行う場合、薬品であるケミカルだけで100%完全なるリセットにすることは難しくなることから一度塗装面を磨いてリセットを行わなくてはなりません。


しかしながら本製品以外の研磨剤で塗装面のリセットを行う場合、塗装面に必ず油分等の何かしらの成分が残ってしまうことから正確性が高いコーティング剤の検証は難しくなってしまいます。


本製品は無駄な成分が一切入っていない研磨剤であるからこそコーティング剤の検証には欠かすことが出来ないアイテムでもあります。

また無駄な成分を含んでいない事からまやかしの艶感が出ませんのでコーティング剤の【本当に艶】の検証に非常に最適でもあります。


<備考1>
本製品は研磨力レベル1となります。
通常であれば仕上げ研磨剤に使用されるほど超々微粒子研磨剤となります。

<備考2>
本研磨剤は限界まで多くの研磨粒子を配合してある超高純度研磨剤となります。


<トゥルーカラーズレベル1研磨剤の使い道の例>
(1)仕上げ研磨

(2)仕上げ研磨に艶を出したい場合、本製品で磨き終わった後等にバフや塗装面にBP-MIXを数プッシュして磨きくことで非常に高い艶を出すことが出来ます。
研磨剤がキレていない状態でBP-MIXを吹き付けて研磨と仕上げを同時に行う事も可能です。

(3)窓ガラスの軽度なウロコや油膜除去に研磨
トゥルーカラーズレベル2は中度、レベル3は重度なウロコを落とすことが出来ます。
塗装面の初期研磨でウール+本研磨剤で塗装を磨きながら同時にガラスも磨いてウロコや油膜を落とせてしまうのでわざわざガラス面専用の研磨剤に変更しなくてもOKに。しかも無駄な成分が入っていないので洗剤を使った洗車を行わなくても基本的に水で流せばそのままコーティング施工が出来るレベルの仕上がりに。

(4)当店一般販売研磨剤であるレベル5は単体でも仕上げに研磨が可能なほど優秀な研磨剤ですが、トゥルーカラーズレベル1、レベル2と混ぜることで更なる高いクヲリティで仕上げることが可能となり、初期研磨と仕上げ研磨が一発で決まるレベルが格段に高くなります。


(5)トゥルーカラーズレベルレベル1とレベル2に関しては塗装の状態を確認するサーチ研磨とそのサーチ研磨の流れで次工程の研磨効率を高める足付け研磨が合わせて行える非常に便利な研磨剤でもあります。
トゥルーカラーズレベルレベル3もサーチ研磨や足付け研磨に最適ですので塗装状態に合わせてレベル1〜3を使い分けて下さい。


(6)トゥルーカラーズレベルレベル1とレベル2は樹脂ベースと混ぜて調整する等。また各種研磨剤や樹脂ベースと混ぜて使用することが多い研磨剤です。
レベル3も他の研磨剤と混ぜて使えます。例えばトゥルーカラーズレベルレベル3は一般販売用で例えるとレベル6に相当致しますが一般販売のレベル5と掛け合わせることでレベル7まで高めることが可能となります。






上記はあくまで一例となり使用方法、活用方法は沢山御座いますことから是非実際に様々なシーンで使ってみて使い道を模索してみて下さい。




<レベル1〜3でどれがお勧め?>
全てがお勧めです!

と言いたいのが本音では御座いますが先にズバッと言ってしまいますと、この研磨剤に限らず、洗車マニュアル購入者専用品はすべて、前提として制作者である私の明確な意図があり、使用者様の技量によっては使い方は数え切れないほど多岐にわたります。
この明確な意図を理解出来る出来ないは別のお話となります。



では、何がベストで一番のお勧めであるか?


これはケミカルの基本として適材適所が最低現のルールであることからPROの現場作業と同じで実際に現状の中でご自身で模索して判断頂きたいと思っております。
そもそも洗車マニュアル購入者専用品はこれができるレベルの方への販売となりますのでご自身でマッチングテストが出来ないのであれば、洗車マニュアル購入者専用品の意味を見出せませんのでご注意ください。


ただし。

あえて3種類の研磨剤の中で1本だけを選ぶとした場合。

レベル3をお勧め致します。

特にこのレベル3は塗装面だけではなくガラス面や金属にも使えます。
レベル1レベル2も同じくガラスや金属に使えますしデリケートなガラスならレベル2がベスト等、状況によって異なります。


また、塗装面に関して言えば、条件によっても異なりますが基本的にレベル3は一般販売側にあるレベル5より研磨力が高くなりますますのでサンディングを検討するかしないのか等の判断も合わせて最終兵器として無くてはならない研磨剤とも言えます。


ガラス面で言えば当店販売のGBS−Gより若干、研磨力は弱いですがGBS−Gは手磨きで使用することで威力を発揮する研磨剤ですので研磨機を使う事は出来ません。

しかし、このレベル3は手磨きは元より、研磨機使用が可能であることから非常に使い勝手が良く、結果的にGBS−Gよりガラス面にやさしく使えるだけではなく仕上がりも良くなり、挙句に不順な成分が入っていないことから水で流すだけで即コート剤施工ができると言う夢のガラス研磨剤ともいえます。
繰り返しますが他のレベル1とレベル2もレベル3同様に研磨機にてガラスを磨けます。


また欧州車などに見られます金属モールの腐食に関しましても、一般販売品である金属研磨剤GBS−Mより研磨力は若干劣りますが仕上がりはGBS-Mより優れており無駄な磨き傷は入りません。
手磨きだとGBS−Mより弱いように感じますが研磨機でのモール研磨であれば大きな違いは生まれません。
GBS−Mで入ってしまった磨き傷をレベル3で落とすことができますので仕上げ研磨にでも最適です。

その他、金属では常について回るケミカルダメージ問題。

無垢な金属や表面処理が痛んだ金属では、コーティング前に下手な脱脂や洗浄をしてしまうとせっかく研磨して綺麗になったのに再腐食等のダメージを与えてしまうことがあります。

レベル3研磨剤は無駄な成分が一切入っていないことからコーティング前に水で流すだけで即コーティング施工を行えますことからコーティング前に無駄な下地処理を行う必要がない夢の金属研磨剤ともいえます。
繰り返しますが他のレベル1とレベル2もレベル3同様に研磨機にて金属を磨けます。

塗装面専用ではなく、ガラスにも金属にも使える洗車マニュアル購入者専用研磨剤。

価格的に言えば高額になるウロコ研磨剤であるGBS−Gや金属研磨剤であるGBS−Mを買わなくてもこのレベル3があれば事足りてしまうと言う。。。

当店としては自社の売り上げが下がってしまう諸刃の剣になりますが、本当に便利な研磨剤であることから自爆覚悟で販売を開始致しました。

以上のことからもし1本で悩まれたられレベル3をお勧め致します。





※必ずお読み下さい※<注意事項>※必ずお読み下さい※
(1)購入に際して上記条件が整っていればPRO、DIY問わず御購入が可能で御座いますが本製品は自身で各種検証が行える一定のスキルを持ち合わせたPROの方への使用を前提としている研磨剤となりますのでご理解の上でご購入下さい。

(2)上記通り、一定スキルを持ち合わせているPROへの販売が前提であることから具体的な上記記載以外の使用方法や仮にオリジナル研磨剤を作る場合等へのご質問は基本的にご自身で検証されればお解かりになる、即ち基本的なマッチングを取ることが出来るレベルであれば簡単に判断出来ることからお控え頂けますようお願い申しあげます。

(3)本製品は塗装の研磨作業の仕上がりだけではなく使用者の技量も露骨に出てしまう本物のPRO製品となりますことから正しい研磨作業が出来ない方では扱うことが難しくなりますのでご注意下さい。
手磨きではあまり関係ありませんが研磨機使用ではマッチングも取らずに単純に付けて磨く程度の認識では扱えませんのでご注意下さい。
PROでもマッチングの意味を履き違えている方が多く見受けられます。マッチングとは如何にその限られた塗装を無駄なく効率的に磨くか。これを指し、磨きやすさを求めたものでは御座いませんので履き違えにご注意下さい。

(4)本製品は各種研磨剤と混ぜることが出来る製品では御座いますがあくまで各種基本的な知識を持っている一定のスキルがあるPROへの販売が前提であることから各種研磨剤との混ぜる等の行為に関しましては完全なる自己責任にて行って下さい。

(5)本製品は当店販売の洗車マニュアル購入者専用研磨剤となります。購入時に個別のマニュアル番号をお知らせ下さい。またマニュアルの不正取得が近年目立ってきておりますことから、仮に番号が合っていても過去に購入履歴が確認出来ない場合はご購入出来ません。ルールを守ってご購入下さい。

購入数

売り切れ

Recommend Item

おすすめ商品。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
営業カレンダー
Mobile Shop
QR