1. ホーム

【トライキャンペーン】【無料品】硬化系コーティング剤(お試し3mlサイズ)

<商品説明>
本製品は他製品と同時購入で無料プレゼントとなります。

毎年10月11月は、台風等の天候に恵まれるのであれば冬期前準備として硬化系コーティング剤を施工するベストタイミングとなります。

これに伴い、これまで硬化系を一度も施工した事が無かったユーザー様を中心に、1度硬化系コーティング剤施工に挑戦して頂きたく、本キャンペーンを行わせて頂きました。
冬期期間は通常のオーバーコーティング剤やワックスでは守れる限界が見えている為、是非1度硬化系を使って頂きたいのです。
これまで一度も硬化系を扱った事がないユーザー様だけではなく、全員を対象としたキャンペーンとなります是非ご活用下さい。



是非、オーバーコーティング剤の先の世界を見て頂ければ幸いで御座います。



<コーティング剤の種類>
今回の無料サンプル品に関しましては、これまで硬化系コーティング剤を施工した事が無いユーザ−様にフォーカスを当てております為、弊社製品の中で施工難易度が低く、同時に万が一の場合のリスクも低いJASTRY硬化系コーティング剤を採用しております。
JASTRYはオーバーコーティング剤の延長線の感覚で作業可能。

本製品を問題なく施工出来たのであれば、他の硬化系も基本的にそこまで難しくありませんので先ずはステップアップとして本製品であるJASTRYを使いこなして頂ければと思います。



<JASTRY硬化系コーティング剤を今回選んだ理由>
今回、何故JASTRYを選んだかと申しますと、上記記載の通り、作業性と低リスク性がメインと言えますが、それ以外にも仮に【現在の塗装面にオーバーコーティング剤の成分や艶が入っていたとしても、REBOOT(デポリンでも可)&オリジン脱脂シャンプー等の基本メンテナンス剤で下地処理頂ければ、そのままオーバーコーティング剤の上から施工する事が出来る】非常に扱いやすい硬化系であり事から、これまで一度も硬化系コーティング剤を施工した事がないユーザー様=オーバーコーティング剤の残留成分問題等が絡んでくる為、この様な細かい調整や煩わしさを考え無くても問題なく施工出来る事からJASTRYを選びました。


尚、JASTRYは現在入っているオーバーコーティング剤の艶を消してしまうような事はありません。

ですので、例えば現在の塗装面にBP-MIXの高い艶が入っていたとしてもそのBP-MIXの艶を消したり弱めたりすることなくBP-MIXの艶をラッピングするように被膜形成されます。
塗り込むような避けられない物理的な作業で落ちてしまうコーティング剤や余剰分は例外となります。



<コーティング剤の量>
今回はお試しサンプルサイズの3mlとなります為、目安としてセダンのボンネットが一枚塗れる分量となります。
軽自動車のボンネットであればより高い艶が出る2回塗りが可能な分量。

もしこのサンプルのみだけで冬期期間の保護を考えるのであればリアや足回りに施工する事をお勧め致します。



<JASTRY硬化系コーティング剤の特長>
詳しい特長は商品ページをご確認頂ければと思いますが、補足として簡単に申し上げますと、他の硬化系よりも保護力としてはそこまで高くはありません。
しかしながら、硬化系特有の各種施工リスクや施工傷等が入りにくいタイプとなります為、初めて硬化系コーティング剤を施工される方や、オーバーコーティング剤からのステップアップや硬化系被膜をオーバーコーティング剤変わりとしてハイスパンで入れていくような維持をされる方に最適となります。

尚、上記で保護力はあまり高くないと記載はしましたが、それでも硬化系コーティング剤となります為、オーバーコーティング剤とは定着力を含め高くなりますので是非1度トライしてみて下さい。
JASTRYも2回3回と重ねることで艶や保護力を高める事が出来ます。重ねる場合は初回施工から最低24時間後、理想は48時間経過後に2回目の施工を行って下さい。←現場では2時間程度の硬化で2回目を重ねる事も御座います。同時にこの様な作業をされているとの情報もSNS上にて出回ってしまっております為、完璧を求めないのであれば無理にこの時間を守る必要は御座いませんがあくまで自己責任となります事を予めご了承下さい。



<使用方法>
JASTRY商品ページをご確認下さい。

(硬化系コーティング剤で良くある失敗するパターン)
硬化系施工を失敗される方のほぼ半数の方が【斑】となってしまうパターンとなります。
そもそものお話として斑は見た目的に良くありませんが、保護と言う観点で言えば厚塗りの延長線上と言える事から直ちに塗装に悪影響が出る訳ではありませんので慌てる必要は御座いません。

斑になってしまう原因の半分は複数御座いますが、良くある事例としては塗装面の確認不足と拭き取りに使用しているクロスの枚数不足となります。

例えば作業自体はガレージ内で作業をした方が各種リスクは低くなりますが、ガレージ内の照明セッティングが合っていないと逆にガレージ内部での作業は斑が見えにくく斑を作ってしまいやすくなります。

また、1枚2枚のクロスでは車1台のコーティング剤を拭き取るには足りません。

塗装面がしっかり確認出来る状況+最低でもフロント、左サイド、右サイド、TOP、リアの5枚は拭き取り用のクロスをご用意下さい。
理想は余裕をもたせて10枚程度。←慣れてくれば枚数を減らせますが、上級者になればなるだけ、【コスト削減して良い事と悪いことを理解出来る為】上級者であればあるほど、使用量が増える傾向も御座います。

その他、斑を作ってしまう原因として塗装面に汚れや劣化したオーバーコーティング被膜等があると斑になりやすくなりますので事前にREBOOTやオリジン脱脂シャンプー等のメインメンテナンス剤で下地処理を行う事が理想となります。

ただし本製品であるJASTRYは下地処理が足りない場合でもそれを補って斑無く作業出来る特性がありますので、仮に完璧な下地処理ではなくとも最低限の下地処理として(REBOOTシリーズ、若しくはデポリン)+オリジン脱脂シャンプーの2種類だけでも問題はほぼ御座いません。
油分が多い塗装であればPM-LIGHTも入れて頂ければ問題御座いません。

使い方の順番に関しましては初心者セットの商品ページ記載の流れがお勧めとなります。


<備考1>
本製品は製品ステッカーは御座いません。


<備考2>
1日に複数回、ご発送迄の期間に複数回のご注文だと致しましてもお1人様1本までのプレゼントとなります。

ただし、1度弊社から発送後であれば再び無料提供可能となります。


<開催期間>
2022年10月10日〜2022年11月15日。

【必ずご確認下さい】

必ず納期をご確認頂き、予め納期にご納得の上でご注文下さいますようお願い申しあげます。


【納期】

5営業日前後


購入数

売り切れ

Recommend Item

おすすめ商品。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
営業カレンダー
Mobile Shop
QR