1. ホーム
  2.  > 洗車マニュアル購入者専用
  3.  > 硬化系コーティング剤
  4.  > 【お徳用100ml】・・・硬化系コーティング剤

【お徳用100ml】・・・硬化系コーティング剤

(必ずご確認下さい)

(1)本製品は洗車マニュアル購入者様専用商品となりますので洗車マニュアルを御購入頂けていない方は購入出来ませんのでご注意下さい。


(2)購入にあたりショッピングカート備考欄に洗車マニュアル番号を明記してご注文確定ボタンを押して下さい。


(3)本製品は一般注意のPRO専用品となりますので下記説明分をよく読み、ご理解の上で御購入下さい。



<商品説明>
本製品は洗車マニュアル購入者様専用人として開発した、自動車塗装用の硬化系コーティング剤となります。
硬化系コーティング剤の扱いに慣れている方の専用品となります。



<特徴>
コーティング剤の性能に関しては大部分が塗装状態に依存してしまう為、当然のように例外も場合によっては沢山存在してしまう可能性も御座いますのでこの発言はある意味で自分の首を絞める事になる可能性がある事は重々承知では御座いますが。。。

本製品はこれまで当店がラインナップしてきた硬化系コーティング剤とは比べ物にならない異色の存在であり、時に素晴らしい結果を導き出します。

では、どの程度素晴らしい結果を出すのか?

それは本製品の名前である(・・・)

読み方はテンテンテンではなくドットスリーと名づけましたが、本製品が出来上がった最初の検証時の結果を見たときのスタッフ全員のリアクションが


『・・・』
全員のリアクションが唖然だったことから。


その時に比較した他社製品や各種試作品、そして既存の当店硬化系シリーズ全てが全滅していたにも関わらず、このドットスリーだけが強い主張で被膜を形成していた事実。

何が最強なコーティング剤なのか?

これはメンテナンス剤との連動制や各種求める結果によって定義化できずに都度異なります。

同時に、繰り返しとなりますが、コーティング剤ですのでその塗装とのマッチングによって結果に雲泥の差が出てしまいますので本製品で結果を出せない塗装があることもまた事実あるかと思いますが。。。
因みに、合う、合わないと言うより、本来の性能を発揮出来るか出来ないか。ただし、仮に発揮出来なくとも通常の硬化系としての最低限の性能は当たり前ですが保持可能となります。
既存で合わないならリメイク等で合わせる事も選択肢として御座いますのであくまで直塗りのお話となります。


しかしながら、仮にこのコーティング剤がはまった場合。
仮に低密度になりやすいTOP面で合わなくても、サイドパネルやバンパー素材ではドンピシャで合う事もあります。

尚且つ、単純にコーティング剤と言う存在の主張を最強とした場合。


断言して言えることは、研究中の他の可能性等があるにしたとしても、とりあえずのところ当面でこのコーティング剤を超える硬化系は無いと言えること。

これまで当店の製品を購入頂いた方は痛いほどご存知かと思われますが。。。

当店では商品ページの内容は読むのが嫌になるほど非常に長くなります。

要するにそれだけ伝えたいことが沢山あるので長くなるのですが。。。

本製品に関しては細かいことはもうどうでも良いのでとにかく使ってほしい。

ただそれだけをお伝えさせて頂ければと思います。

そして、マッチング合わせが出来る方の中で、この言葉だけで本製品を使ってみたいと思う方だけに使って頂ければ幸いです。

多くの可能性がある本製品。

是非、新たな一手としてご活用頂ければ幸いで御座います。



<購入が2回目になるお客様へ>
このご案内に関しましては一度本製品をご購入頂き、実際にご使用頂きましたお客様の中で、更に追加で本製品をご購入頂けることをご検討下さっているお客様のみへのご提案となります。
初回ご購入時には適用できませんのでご注意下さい。

まず、上記で本製品の名前が全員のリアクションが『・・・』だったことからドットスリーと名づけましたが、実は意味はこれだけではなく本製品は現時点で3種類のセッティングが御座います。

・1つは中間のバランスを考えた本製品。

・2つは耐久性は悪くなるが防汚性を高めたタイプ。

・3つは防汚性を犠牲にした耐久性重視タイプ。

塗装面に使うのであれば本製品と防汚性タイプがベストとなりますが例えばホイール等のように耐久力が求められる箇所では耐久性重視タイプを使う等。

もちろん、この振り分けはあくまでスタンダードですので、塗装状態等の各種ファクターによっては逆に耐久性タイプが塗装面によい場合がありますので基本はマッチング合わせでの判断となりますが本製品は使い分けを行う事が出来ます。

もし2回目のご購入をご検討頂けた場合、ご購入時の備考覧に【高防汚性タイプ】【耐久性重視タイプ】と記載頂ければ販売可能となりますのでご検討下さい。


<施工方法>
【1】洗車後、REBOOTやオリジン脱脂シャンプー等、必要に応じて下地処理を行って下さい。
REBOOTは必須となります。
【2】完全に水分が無い事を確認後、手のひらサイズ(7cm×7cm)程度にカットしたマイクロファイバークロスに本液を適量取り、丁寧に塗装面へ塗りこんでください。
※重要※
塗りこみ時の注意点として、本製品は硬化速度が速い事から、車体全体に塗りこむ場合、車体全体に塗りこみが終わる前に施工に使っているクロスが硬化して硬くなってきてしまいますので、クロスが硬くなる前に、新しいクロスをに取替えながら塗りこみを行って下さい。
【3】間をおかず新しい乾いたクロスにて丁寧に拭きあげて下さい。
施工後は最低でも2時間程度は塗装面を濡らしたり塗装面に触れることはお控え下さい。理想は24時間程度は水等に濡らさない、塗装に触らないがベストとなります。



<メンテナンスについて>
適時にREBOOT、オリジン脱脂シャンプー、PM-LIGHT等でメンテナンスを行って下さい。
なお、本製品の皮膜はREBOOTを使用することで一部の成分をあえて落とせるようにセッティングを取っておりますのでもしREBOOTを何回も使用して皮膜が薄くなってしまった場合はリコートを入れて下さい。

(備考)
完全に皮膜を落とす場合はGBS-A若しくは研磨での除去となります。


<注意事項>※必ずご確認下さい。
(1)本製品は通常のコーティング剤とは異なる非常に特殊な製品となりますので硬化系コーティング剤の扱いに慣れていない方(マッチング合わせが出来ない方)のご使用はお勧め出来ません。また、不安がある場合はご使用をお控え下さい。
(2)本製品は全ての塗装に関して完璧にアジャスト出来る訳では御座いませんので予めご了承下さい。ただし、現状で合わない塗装だとしても、ベースのリメイク、またベースに他の硬化系を入れた密度UP等の処置を行えば合わせる事も可能となりますので基本的にマッチングを合わせる事が出来る方の専用品とご解釈下さい。
(3)本製品に説明書は御座いません。商品ページの使用方法にてご確認下さい。
(4)しっかり密栓を行い、保管をすれば数か月は保存出来る場合が御座いますが基本的に使い切りとなりますのでご注意下さい。本製品を直射日光の当たるところ等、40℃以上の高温化にさらさないで下さい。
(5)子供の手の届くところや飲食物の近くに置かないで下さい。
(6)飲吸引不可であり人体に害がありますので飲まないで下さい。手が荒れる可能性もありますので使用に際しては必ずゴム手袋等の保護手袋をご着用し皮膚に付かないようにして下さい。
(7)施工、保管にあたり当社は一切責任を持ちません、お客様の自己責任にて施工、保管をお願い致します。






※必ずマニュアル番号をショッピングカート備考欄にご記載下さい。


【警告】
本品はマニュアル購入者専用品となります為、マニュアルをご購入頂けていない方からのご購入は行う事が出来ません。当店側でマニュアル購入履歴を確認を毎度行っておりますが、購入履歴が確認出来ない場合、本製品は自動キャンセルとなりますので予めご了承下さい。

また、近年マニュアルを購入していない方が不正に購入をしようとするケースが増えております。

悪質な場合、法的処置をとらせて頂きますので予めご了承下さい。

【現在の最短納期目安】※11月10日更新

2週間〜3週間程度

上記納期はあくまで暫定的な(最短目安)となり、実際の状況によって大きく変わる場合が御座います。


【必ずご確認下さい】

必ず納期をご確認頂き、予め納期にご納得の上でご注文下さいますようお願い申しあげます。

販売価格 16,500円(税込)
購入数
  • ↑
  • ↓

Recommend Item

おすすめ商品。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
営業カレンダー
Mobile Shop
QR