1. ホーム

【Bパック】【年末年始キャンペーン】【セット割引&送料無料】メインメンテナンス剤3種+サンプルオーバーコーティング剤100ml

他製品との同梱をご希望の場合、システム上、購入画面及び自動返信メール内に送料が表示されてしまいますが、後ほど送料無料とした正式なお見積もりをお送りさせて頂きますのでご安心下さい。



<キャンペーン内容>
本キャンペーン(Bパック)は、弊社の主要メインメンテナンス剤3種類(REBOOTORIGIN脱脂シャンプーPM-LIGHT)を合わせ、サンプルオーバーコーティング剤100mlを合わせた、合計4種類をまとめたお得な割引セット+送料無料の内容となっております。
通常購入よりも合計2割引+送料無料となっております。


(1)弊社の主要メインメンテナンス剤3種類(REBOOT、ORIGIN脱脂シャンプー、PM-LIGHT)
(2)サンプルオーバーコーティング剤100ml
(3)セット割引きで総額が合計2割引き!
(4)送料無料





<キャンペーン開催期間>
2021年12月6日〜2022年1月5日迄





<良くあるご質問>
Q:他の製品と同梱は可能ですか?
A:可能となります。


Q:他の製品と同梱した場合、送料は無料になりますか?
A:キャンペーン品と合わせての購入であれば送料は無料となります。


Q:このキャンペーンは一人で何セットも買えますか?
A:このキャンペーンには購入数制限は御座いません。必要数ご購入頂けます。


<商品説明>
弊社メインメンテナンス剤である(REBOOTORIGIN脱脂シャンプーPM-LIGHT)。

塗装保護において絶対に欠かせないケミカルであり、この極めて重大な必要性に関しましては過去のキャンペーンページで詳しく書いておりますので今回は割愛をさせて頂きますが、別の言い回しで一言で言うなら。

塗装と言う高分子化合物に対して(完璧になるセッティング)で制作をした弊社メインメンテナンス剤となります。
塗装の材質が決まっているのだから、その材質に合わせて100%合わせる事が何より大事になります。

特にこの中のREBOOTに関しましては他では替えがきかない唯一無二の存在であり、REBOOTが使えないのであればPROの現場は廃業である!!!

このネット社会において断定する言い回しはリスクを孕みますが、これはリアルもリアル。

弊社のメインメンテナンス剤は本気の本気で唯一無二のケミカルとして欠かす事が出来ません。

今回の本キャンペーンであるBセットに関しましてはこの弊社メインメンテナンス剤三種類に合わせ、現時点では未発売製品であるサンプルオーバーコーティング剤100mlを無料プレゼントをさせて頂くセットになっております。


<サンプルオーバーコーティング剤について>
本製品は現在、検証中となるサンプル品の為、詳細のご説明が出来かねてしまいますが、艶と言う現象に対して様々な角度から考え、かなり思い切ったセッティングで製作したサンプルとなります。
これ、ある一言を言えば全てすんなり理解頂けるのですが、ネタバレを現時点でさせてしまう訳にはいかない理由により分かりにくく申し訳御座いません。

もう少し具体的に申し上げますと、PROの世界のお話になりますが艶には大きく分けて2種類あり、これまではその2種類を同時に再現する事は相反する作用になる為、ハイブリッドでも再現をする事が出来ませんでした。

しかしながらそれを出来る限り再現出来ないか?

しかも、出来ればお手軽なオーバーコーティング剤の世界で再現出来ないだろうか?

残念な事にこれはかなり難しい世界であり、これまで幾度も断念してきた過去の経緯があり現在も日々試行錯誤しております。

ですが今回の本製品。

仮にそれが再現出来るのであればもしかすると勘違いかもしれませんが、その世界に多少はカスっているかも???

と言うよりこれが限界か???

あくまでその程度の仕上がりでは御座いますが、この12年何度も失敗をして再現出来なかったその世界に、妄想かもしれませんが一瞬でも手が触れたような気がした?かもしれない製品でも御座います。

そもそも、コーティング剤の世界を詳しく知らない方の場合、【なんのこっちゃ?】と意味不明かもしれませんが、現時点までの出来具合をお知らせする意味を含めてサンプルとしてご提供をさせて頂きます。


<サンプルオーバーコーティング剤へのよくあるご質問>

Q1:これは乾式施工ですか?それとも湿式施工ですか?

A1:本製品は乾式施工専用となります。



Q2:どんなベースコーティング剤にも合いますか?

A2:基本的に多くのベースコーティング剤に施工する事が出来ますが、上記記載の通り大きく分けて2つある艶の種類、そして更に細分化した艶の種類と、一言で艶と言っても沢山御座います。
そして、艶が出る全てのオーバーコーティング剤に共通する事として、オーバーコーティング剤の斑が出来やすく痛んだ低密度塗装や、下地処理不足の塗装。
そしてオーバーコーティング剤が斑になりやすい硬化系を施工されているような塗装に塗ってしまうと斑になりやすいと感じるかもしれませんのでご注意下さい。
この内容、基本的に斑が見えやすいブラックカラー限定のお話と言っても良いかも知れません。



Q3:斑になってしまいました。どうしたらいいですか?

A3:本製品に付属するオリジン脱脂シャンプーで洗車を行うか、PM-LIGHTにてリカバリー可能となります。
尚、コーティング剤で斑を作ってしまう方のほとんどのケースが、カーディテイルの最低限のルールで御座いますが、事前に目立たない箇所でしっかり施工出来るかのマッチングテストを行っていないことに起因します。

大変恐れ入りますが、用法用量を守り、使用前に必ず目立たない箇所で最終工程までを試した後に本作業に入って頂きますようお願い申し上げます。



Q4:この製品は撥水ですか?

A4:疎水となりますが、基本的に撥水のことは考えて作っておりません。本製品は艶に対して考慮している製品であり撥水をご希望の場合は合わない可能性が御座います。


Q5:この製品は何時頃に発売予定ですか?

A5:この製品は既に弊社内ではダブルグロスと言う名前で使用しておりますが、上記記載の通り12年やっても再現出来ないで現在に至ります。本製品はこの12年やって、もしかして完成と言うゴールに妄想かもしれないが手が一瞬でも触れたかもしれない??と思えるレベルの現状での結果品となります。

この事から、大変申し訳御座いませんが完全に未定となっております。



<メインメンテナンス剤の使用方法>
メインメンテナンス剤の使用方法に関しましては過去のキャンペーン商品ページや各種商品ページをご確認下さい。


<サンプルオーバーコーティング剤の使用方法>
(1)洗車後、上記、弊社メインメンテナンス剤等で塗装面のリセットを行って下さい。

(2)成分が多少分離や沈殿してしまっている可能性が御座いますので飛び散らない範囲で良く振ってからマイクロファイバークロスを7センチ×7センチ程度にカットしたもの、もしくは丸いクロスに本液を適量馴染ませ塗装面に塗り込みます。

(3)塗り込みましたら、ブラック塗装の場合は間を置かずに直ちに拭き取って下さい。淡色方の場合は1分程度置いてから拭き取りを行って下さい。
この拭き取るタイミングは事前のマッチングテストにてどちらが良いか判断してから本作業を行って下さい。
自信が無い方はカラー問わず、塗り込みましたら即拭き取りを行って下さい。

(4)施工後は最低でも30分程度は塗装面に触らないで下さい。

(重要事項)
本製品は施工直後から一定の時間(季節によりますが最低1時間前後)が経過しないと本来の艶を出す事が出来ません。また、しっかりとした下地処理が出来ていない場合、成分が塗装面に落ち込まなかったり、ベースコーティング剤皮膜に乗らずに時間が経過しても本来の艶を出せない事が御座いますのでしっかりと下地処理を行って下さい。

同時に、塗装状態が低密度塗装の場合、成分がしっかり塗装に飽和させる為に、1回の施工では足りない場合も御座いますので合わせてご確認をお願い申し上げます。


<注意事項>
〇藩兪阿防ず目立たない箇所にて安全に使用出来るかご確認の上でご使用下さい。
∨楡宿淵札奪箸砲脇段未弊睫製颪論什遒靴討りません。使用方法に関しましては上記からご確認頂をお願い申しあげます。
施工、保管にあたり当社は一切責任を持ちません、お客様の自己責任にて施工、保管をお願い致します。

【必ずご確認下さい】

必ず納期をご確認頂き、予め納期にご納得の上でご注文下さいますようお願い申しあげます。


【現在の最短納期3日〜5日営業日前後】

現在ご注文が混み合っております関係により即日発送が難しくなっております。また、上記記載の納期はあくまで暫定的な(最短目安)となり、実際の状況によって大きく変わる場合が御座いますのでご利用をご検討頂いております場合、ゆとりをもってご注文頂けますと幸いで御座います。


購入数

売り切れ

Recommend Item

おすすめ商品。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
営業カレンダー
Mobile Shop
QR