1. ホーム
  2.  > 幌(コンバーチブル)関連
  3.  > 幌専用洗浄剤(1000ml)

幌専用洗浄剤(1000ml)

お徳用サイズも御座います。

<前置き:これまでの幌に関する業界の考え方に関して>
本製品の商品説明を行う前に、これまでの幌に対する【幌業界側から見たカーディテイルの基本的な考え】をお話致します。

先ず、過去から現在にかけて、基本的に幌のケアに関しては幌を(消耗品と解釈するか)若しくは(塗装面と同じように唯一無二と解釈するか)

必ずと言って良いほどこの2つの問題で論議され、その結果として幌のケアとしては、例外があるにしろ、業者側からの目線になると前者である消耗品としての考え側寄りで歩んできた経緯が御座います事から、皆さんが思っている以上に幌のケアと言う概念が【他箇所のケミカル&コーティング剤と比べると】発展してこなかったこれまでの背景が御座います。

では何故、幌と言う存在が消耗品側と解釈されてしまう事が多かったかと言えば2つの理由が御座いました。

1つめとして、幌の場合、純正品&一部高級車を除き幌自体を丸々交換してしまう費用が、場合によってはPRO業者で施工するコーティング施工費用と大きく変わらないケースになる事がある。
思った以上に交換費用が高くない場合がある。←ディーラー作業は除く。

2つめとして、仮にDIYでコーティング剤を施工したとしても、幌と言う、塗装とは異なる素材特性であり、求める結果が塗装とは異なる=【幌の場合、塗装面のように多角度から判断されることは少なく、基本的に撥水性能の保持だけで判断されやすい傾向となる、幌ならではのイメージが定着】してしまっているにも関わらず、幌材質の場合、コーティング剤を施工した恩恵を感じにくい(幌材質に対して長期間撥水を維持させる事が難しい)問題があり、幌関連業者様を含めた業界的な方向性として、積極的にコーティング剤を推すと言った事が起こらないカテゴリで御座いました。
簡単に言えばコーティング施工してもコスパが悪いし、最悪交換費用もそこまで高額じゃないからあまり神経質にならなくてもOKでは?こんなイメージが国内に定着しておりました。
この理由もあり日本国内に流通する幌関連の多くが外産製品であると言えます。
そもそもどんなに高性能な再塗装でも再現出来ない新車塗装面と異なり、幌の場合は交換する事が出来る&ケースによっては安価で出来る場合もあり、そもそも本来比べる物では御座いませんが。。。


しかしながら昨今の円安も含めた世界情勢の影響により、輸入に頼っている幌素材の価格高騰等もあり、(消耗品と考えると言うより今ある幌を出来る限り長く維持したい)と考えるユーザー様が増えて参りました。
弊社は元々、今ある材質を如何に長く保持するかをコンセプトにしております為、以前よりこの業界の考えとは対立しておりました。

そして本製品はこれに答えるべく、幌と言う材質特性を徹底的に加味して製作したのが本製品となります。

尚、幌の場合、コーティング剤で素材を守ると言うより、幌素材を傷めない洗車方法と成分残留させて洗浄剤を拘ることで長く美しさを維持する事が出来ます。

この事から、下記で後述致しますが、スクラッチレスクロススクラッチレスクロススポンジは何より必須であり、本製品をより生かす事が出来るのもスクラッチレスクロスの存在があるからと言えます。



<製品紹介>
本製品は、通常の洗車シャンプーと異なり、デリケートな幌素材を出来るだけ傷めずに汚れを落としていく事にフォーカスを当てた幌専用の洗浄剤となります。
使って納得の特殊処方となっております。



<製品特性>
先ず、幌と言う材質の場合、塗装面とは異なり繊維となります。

そして繊維特性として染みになりやすい(色が移りやすい・色が残りやすい)特性があり、同時に繊維生地は塗装面よりも圧倒的に【摩擦や引っかかりに弱い】と言う特性があります為、ブラシのような物で擦る事は幌の繊維が毛羽立つ原因になり基本的に良くありません。
毛羽が立てばそれだけ汚れが更に引っかかりやすくなります。

要するに、汚れを出来るだけ【擦らずに落とす】にはどうしたらよいのか???

安直な考えで言えば強い成分を使えば済むお話になりますが、そんな単純なお話では済まず、材質を出来るだけ傷めない事と合わせ、上記冒頭に記載の通り、色移り等を気をつけなくてはなりません為、ベージュ幌では顕著となりますが、【分解した汚れの再付着問題】を解決しない限り闇雲に分解力を高める事は逆効果となり最悪の結果となってしまいます。
毎日洗濯をしている女性の方であればこの汚れの再付着問題はよくご理解頂けるかと想います。

この事から本製品は幌と言う素材特性に合わせ、下記2点に徹底的に的を拘り制作をした洗浄剤となります。

【1】汚れを分解して浮かす性能。
繊維の場合、繊維に汚れが入り込む為、浮かせる力がより必要。

【2】分解して浮かせた汚れが、洗剤の成分により、再び再付着しない性能。

少しでも幌の状態を維持させたい!!

こう考える場合において、本製品は強力な武器となります。


<備考>
この情報はPRO専用マニュアル記載及び、既に一部の幌ユーザー様の中では周知となっておりますが、幌の洗車において、スクラッチレスクロススクラッチレスクロススポンジは非常に最適であり、どの素材よりも汚れをよく落とし、同時にどの素材よりもソフトに洗車を行う事が出来ますのでスクラッチレスクロスでの洗車を強くお勧め致します。
スクラッチレスクロスは本製品との相性も抜群となります。
PROユーザー様はPROマニュアル17章121ページ(幌洗浄に最適な材質の検証)をご参照下さい。

余談となりますが、本製品の発売に伴い、以前より幌専用の洗浄ブラシの制作を長期行っておりましたが、どのブラシもスクラッチレスクロスを越える事が出来ず、結局はブラシの制作を行わない決定となりました。

塗装面だけではなく、幌の洗車においてもスクラッチレスクロスは最適となりますので是非ご活用下さい。



<ご注意下さい>
基本的に、幌材質の場合は汚れにしてもカビにしても、繊維に【色と言える成分】が入ってしまった時点からの時間勝負となります。
そして仮に本製品で落ちないようなシミ等がある場合、必然的に素材を傷める方向性となる強いケミカル&一番やりたくない擦ると言った作業が少なからず入ってきてしまいますので、基本的に強いケミカルを使うまで放置してしまう事は【手遅れ】と表現しても過言ではありません。
幌の洗浄はある意味で塗装面よりシビアな側面が御座います為、本製品だけで対応出来る範囲のスパンでしっかりとした洗浄を行って頂けますようお願い申し上げます。
その他、幌関連パーツにはゴム等が使われている事も多く御座いますので、出来る限り強い洗剤の乱発は雨漏りの原因になる場合も御座いますのでご注意下さい。

また、撥水剤に関しましても素材に染みこまない方向性で維持出来るものであれば良いと言えますが、成分によっては施工することで逆効果になる場合も御座いますので合わせてご注意下さい。


<良くあるご質問>
Q1: 塗装面の洗車にも使えますか?
A1:勿論、塗装面にも問題なく使用可能となりますが、本製品は幌材質である繊維の汚れを落とすセッティングを行っております為、塗装面にアジャストはさせておりません。
また、本製品は塗装面に使用するには勿体ないと言える程、性能追求をした製品であり、塗装面に使用するには、ある意味でオーバースペック&高濃度で使用する場合も御座いますので、コスト面の事も考え、塗装面とは完全に分けてご使用頂く方がお勧めとなります。


Q2:幌用のコーティング剤は販売されないんですか?
A2:先にご回答をさせて頂きますと、現時点での販売予定は御座いません。この理由に関しましては上記で簡単に記載をした(幌の美観維持にはスクラッチレスクロスと本製品のようなアジャストさせた洗浄液が一番大事)であり、コーティング剤による直接的な美観の恩恵は感じにくい事から、現時点ではただの撥水剤となってしまい、何処にでも販売されているような製品となってしまいます。この事から、これらを改善されるような製品が出来るまでは当面の販売は御座いません。



<使用方法>
(1)汚れ具合に応じて(原液、〜10倍)程度に希釈をして下さい。
スプレー容器で希釈した方が無駄なく使用出来ます。
汚れが酷い場合は、原液〜3倍程度の希釈がお勧めとなります。
(2)幌に水をかけて、水の流れだけで落ちる砂汚れ等を落として下さい。
(3)幌、若しくはスクラッチレスクロス若しくはスクラッチレスクロススポンジに本液を吹き付けて泡立てて下さい。
汚れを浮かせる為に、乾燥しない範囲において多少時間を置く方が良い場合も御座います。
(4)洗車の要領で幌を優しく擦って下さい。
擦ると言うよりも、繊維の隙間に本液が馴染むようにマッサージを行うイメージがベストとなります。
(5)最後に水をしっかり流して完了となります。

【必ずご確認下さい】

必ず納期をご確認頂き、予め納期にご納得の上でご注文下さいますようお願い申しあげます。


【現在の最短納期3日〜5日営業日前後】

現在ご注文が混み合っております関係により即日発送が難しくなっております。また、上記記載の納期はあくまで暫定的な(最短目安)となり、実際の状況によって大きく変わる場合が御座いますのでご利用をご検討頂いております場合、ゆとりをもってご注文頂けますと幸いで御座います。


販売価格 3,960円(税込)
購入数
  • ↑
  • ↓

Recommend Item

おすすめ商品。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
営業カレンダー
Mobile Shop
QR