1. ホーム
  2.  > マイクロファイバークロス
  3.  > Cut Cloth(塗り込み作業専用クロス)100枚

Cut Cloth(塗り込み作業専用クロス)100枚

<商品紹介>
待望と言う言葉がこれほど広い範囲で当てはまる事は久しぶりかもしれません!

これまで弊社商品ページの使用方法の箇所において幾度も出来てきたこの言葉。。。

『手のひらサイズにカットしたクロスに液体を馴染ませて塗り込んで下さい』
目安で7センチ×7センチ

本製品は、予め7センチ×7センチにカットしたクロスとなっており、コーティングの塗り込みやケミカルの塗り込みにおいて欠かす事が出来ません。

【使う、使わない等のお話になることはない!そんな次元でカーディテイル現場で無くてはならない空気のような存在】となります為、出来る限り大容量でご提供をさせて頂きました。

是非ご活用下さい。



<製品特長1:弱点が大きく改善>
これまでカーディテイルの当たり前の作業として、数え切れない人数のカーディテイラーの方々がマイクロファイバークロスを手のひらサイズにカットして使用されてきたかと思われますが、多くの方が煩わしく、そして頭を抱えていたこと。

それは、マイクロファイバークロスをカットすることで発生する繊維クズでした。

特に硬化系コーティングの塗り込みや、鏡面ブラック塗装仕上げをしている非常に綺麗な塗装の場合、この繊維クズによる引きずり傷がどうしても入ってしまう問題。
これを解消する意味でもコーティング塗り込みスポンジがありますがケミカル使用ではコーティング塗り込むスポンジは使えない為、カットクロスを使う事が多い。←使えない訳ではありませんがコストを考えると現実的ではありません。

今回のカットクロスはエッジ処理を出来る限りデメリットが出ないレベルの超音波処理を行いました事から繊維クズが出にくいにも関わらず、超音波処理によるエッジが硬くなると言うデメリットを限界まで排除したクロスとなっております。



<製品特長2:カットする手間が無くなる>
マイクロファイバークロスを手のひらサイズにカットして使用すると言う行為はカーディテイルの基本として、定着してから既に10年以上が経過している為、恐らく多くの方がご理解している事かと思いますが、マイクロファイバークロスをカットすると言う手間は意外と大変な作業となります。

特に上記で書いた繊維クズ問題を出来る限り解決する為に、カット後は何度も叩いて繊維クズを落とし、硬化系コーティング施工時や鏡面仕上げをしている塗装、そして新車塗装に使うのであれば1度洗濯をして更に徹底した繊維クズ対策をしてこれまで使用してきたました。

当然、私共PRO職人はこの作業を今現在も日々の日課として行っており、翌日入庫する車両の為に一日の業務後に自分の使いやすい形にカットしたクロスを丁寧に繊維クズを落とし、そして洗濯をした後にホコリのつかない専用ブースで乾かしてから翌日の自分の作業に使うのがルーティン作業となります。

確かに、究極はこのように、自分で使いやすくカットしたものを洗濯したものが最強であることは間違いありません。

ただしここまで出来ないのであれば、雑にカットして繊維クズ問題を解決出来ないのであれば。

本製品を使ったり、既にカットしたままである弊社メインクロスとなる超薄手クロスを使う事がオススメ致します。



<製品特長3:カットクロスに最適なセッティング>
このカットクロスはボディ面のコーティング塗り込み、ケミカルの塗り込み、窓ガラスコーティング剤の塗り込み、ガラスの油膜除去の作業等々。

カーディテイルの全ての塗り込みと言う作業、そして、油膜を落とす等の軽作業に使う事が出来ますが、塗り込みに使うと言う行為は=として繊維に取り込んだ液体を塗装面等に残してくると言う行為であり、ケミカルの抜け性を考慮しなくてはなりません。
吸水クロスのように液体の取り込み過ぎでもNG。

マイクロファイバークロスは一見全て似ているように見えて成分配合によって大きな違いが生まれます。
繊維の着色の有無ですら変わります。

本製品は【塗り込み】と言う行為に合うセッティングで製作を行っております。



<製品特長4:大容量>
ここまでのご説明でお分かりかと思われますが、コーティング塗り込みスポンジ丸いクロス等の専用品を使わない限り、カットクロスを使わない日はありません。
コーティング塗り込みスポンジや丸いクロスが生まれる数年前迄はカットクロス使用率100%。現在は70%程度でこれより減る事はありません。

100枚入っておりますので、一般的な作業回数のDIYであればこの100枚で1年前後は保つと思われますので大変お得となります。

是非お試し下さい。



<注意事項>
‥店では下地処理に命をかけているほど繊細な作業を行うことから可能な限り洗車傷を軽減する目的により、本来であれば端を全て縫わず、カットしてあります。カットすることで繊維屑が発生してしまいますが当店の方針としては繊維屑の問題よりもクロス傷のほうが深刻であり如何にクロス傷が軽減出来るかを最優先しておりますが、本製品はクロス傷を出来る限り抑えるレベルでエッジに対して超音波処理を行って下ります。これにより通常のクロス傷レベルの傷は入りませんが、最良はエッジに何もない状態での作業となります為、完璧を求める場合は上記製品特長1の作業、若しくは最初からカットされている超薄手クロスをご使用下さい。
△柑藩儻紊藁匹濯いで陰干しで乾燥させてから保管して下さい。
※柔軟剤と漂白剤は使わないで下さい。
9轍酬魯ラスコーティングの拭き取りに使用した場合は使い捨てで必ず破棄して下さい。
ぅロスの製法の関係により、左右、上下でカットが異なる場合が御座います。
セ楾、保管にあたり当社は一切責任を持ちません、お客様の自己責任にて施工、保管をお願い致します。

【必ずご確認下さい】

必ず納期をご確認頂き、予め納期にご納得の上でご注文下さいますようお願い申しあげます。


【納期】

5営業日前後


販売価格 2,090円(税込)
購入数
  • ↑
  • ↓

Recommend Item

おすすめ商品。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2023年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2023年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
営業カレンダー
Mobile Shop
QR