1. ホーム
  2.  > デポジット除去(水染み、油汚れ、砂汚れ、黄ばみ、他社硬化系コーティング剤皮膜のメンテナンス等)
  3.  > デポリーナ(強力デポジット除去剤)300ml

デポリーナ(強力デポジット除去剤)300ml

<商品説明>
本製品は様々なデポジット(固形の蓄積付着物)を落とす為に製作をしたデポリンを、更に強化したPROモデルの弱酸性タイプのマルチクリーナーとなります。
この1本で様々な事が出来るように作っている最高峰のクリーナーとなります。
原液となり2倍〜3倍に希釈可能。

デポリンと同じように下記にようなケース最適となりますが、デポリンよりも反応が早い為、ガラス面に使用する場合や、酸性ケミカルへの耐性が低い硬化系コーティング剤に使用する場合は2倍〜3倍に希釈してご使用下さい。


(1)洗車後の水滴を拭き上げた後に付いてしまった水滴跡の除去。
(2)軽度なウォータースポットの除去。
(3)軽度な雨染みの除去。
(4)軽度な花粉の除去。
(5)固着した油汚れの除去。
(6)固着蓄積した砂汚れの除去。
(7)固着した鉄粉混じりの砂汚れの除去。
(8)軽度な窓ガラス(サイド、リアガラスのみ)のウロコ除去に。
(8)とりあえず一番最初に使用するサーチ目的で使用するケースに。
(9)酸性ケミカルに対する耐性が弱いコーティング皮膜のメンテナンスに。
無機ガラス皮膜には施工出来ません。
(10)REBOOTシャンプーR-BLOCKERでは対応出来ないけど、REBOOTシリーズまで強さを上げたくないケースに。
(11)窓ガラスに固着した軽度なウロコの除去。
フロントガラス、特殊ガラス、サイドミラー、モニターレンズへの使用不可
(12)様々なコーティング剤を扱うPRO施工店様がお客様に渡すメンテナンス剤に。




<使い方:スタンダード>
基本的に原液使用がスタンダードとなりますが、塗装が著しく傷んでいる場合や、酸性ケミカルへの耐性が低い硬化系コーティング剤のメンテナンス、サイドのガラス面に使用する場合は純水(精製水)にて2倍〜3倍に希釈してご使用下さい。
希釈に使用する容器は小さいサイズで使い切りで制作した方がDIY作業においては無駄になりませんので50mlサイズの容器が丁度良いかもしれません。

(1)洗車後、カットクロス、若しくは丸いクロス等のマイクロファイバークロスに適量馴染ませて下さい。
(2)優しくマッサージをするように塗装面に塗り広げて下さい。
(3)滴らない程度の濡らして絞ったマイクロファイバークロス丸い拭き取りクロス等で拭き取って下さい。
(4)最後に乾いたマイクロファイバークロスで拭き上げて終了となります。
一度で落ちない場合、作業を繰り返して下さい。3回施工して落ちない場合、上記Q&A1の通り、各種専用クリーナーをご使用下さい。


<使い方:デリケートな塗装の場合>
濡らして硬く絞ったクロスや丸いクロスに本液を馴染ませて使用する方法もソフトに使用出来る事と合わせ、摩擦傷を軽減出来るのでデリケートな塗装にお勧めです。

(1)マイクロファイバークロスや丸いクロスを濡らし、硬く絞って下さい。
(2)本液をクロスに適量馴染ませて下さい。
塗装ではなくクロスに馴染ませて下さい。
(3)洗車の要領で塗装面に塗り広げて下さい。
広い範囲で行うのではなく、細かい範囲で行って下さい。
(4)滴らない程度の濡らして絞ったマイクロファイバークロス丸い拭き取りクロス等で拭き取って下さい。
(5)最後に乾いたマイクロファイバークロスで拭き上げて終了となります。
一度で落ちない場合、作業を繰り返して下さい。3回施工して落ちない場合、上記Q&A1の通り、各種専用クリーナーをご使用下さい。


※ご注意下さい※
使い方問わず、ガラス面に使用する場合に限り、使用後に水で流してから拭き上げて下さい。
使用出来るのはサイド、リア箇所のみとなります。
ガラス面に使用する場合、一番最初は二倍〜三倍に希釈したもので様子を見ながらご使用下さい。



<注意事項>※必ずお読み下さい。
,海離吋潺ルは酸性ケミカルですので塩素系のケミカルや他の洗浄剤と混ぜることは有害ガスが発生しますので厳禁となります。
塗装に極力ダメージを入れない製品では御座いますが酸性の為、塗装に塗布しての長時間放置は塗装を侵すことになる可能性も御座いますので放置は厳禁となります。
酸性ですので金属面全般、特殊ガラス、フロントガラス、サイドミラー、モニターレンズ、表面処理されていない各種無垢素材や傷んでいる素材には使用しないで下さい。万が一付着してしまった場合は即、水で洗い流して下さい。必要に応じてマスキングテープ等で養生して下さい。
※スズキ スイフトのチャンピオンイエロー4等のクリアが無いソリッドカラーに酸性ケミカルは使用出来ませんのでご注意下さい。
せ誓ですので使用にあたっては必ず保護手袋や保護めがね、保護マスクを着用して施工して下さい。
ケ蠹群爾箙皺校での使用はお控え下さい。
傷の原因になりますので風の強い日のご使用はお控え下さい。
Т控い鮟淑に行って下さい。特に室内で使用する場合、換気設備がない状態での使用はお控え下さい。
┿藩兪阿防ず目立たないところで試してからお使い下さい。特に再塗装車両や低年式車、傷が多い車両、そしてクリア塗装を施されていない車両は注意が必要です。パネルごとに細かく確認する事をお勧め致します。
万が一目に入った場合、直ちに水で目を瞼の裏まで念入りに15 分以上洗浄し、本紙を持参し、速やかに医師による診断を受けて下さい。
コンタクトレンズを使用していた場合で容易にコンタクトレンズを外せるのであればコンタクトレンズを外して目を念入りに洗って下さい。
万が一飲み込んでしまった場合、直ぐにコップ2 杯分の水を飲み吐き出さず、本紙を持参し、速やかに医師による診断を受けて下さい。
皮膚に付着してしまった場合、水で洗い流して下さい。素手で使用しますと指先が痛くなる場合があります。
異常がある場合、本紙を持参し、速やかに医師による診断を受けて下さい。
吸引した場合で不快感を感じたら直ちに新鮮な空気の場所に移動し安静にし、異常があるようであれば医師の診断を受けて下さい。
子供の手の届くところ、飲食物の近く生活空間には置かないで下さい。
保管する場合、紫外線が当たらない40℃以上で高温になる場所には置かず、涼しい場合できちんと中栓を閉めて保管をして下さい。また小分けを行う場合、必ず指定のポリエチレン容器をご使用下さい。
業務用の製品である事から、一般使用の場合、十分注意をしてご使用下さい。
飴楾、保管にあたり当社は一切責任を持ちません、お客様の自己責任にて施工、保管をお願い致します。



<あとがき>
この度はデポリーナの商品ページをご覧下さいまして誠に有り難う御座います。

今回のデポリーナは、予てよりデポリンのハイパワー化のご要望が多く御座いましたことに対するアンサーとして販売をさせて頂きましたが、当初はデポリンのハイパワー化は考えておりませんでした。

その理由と致しまして、そもそものデポリンのコンセプトが、REBOOTシャンプー+R-BLOCKERコラボでは足りないけれどREBOOT迄は強いケミカルは使いたくない!

このパーターンに綺麗に合致させたケミカルであり、これ以上のハイパワー化はREBOOTと多少なりとも用途が被ってしまうことから、混乱を招く意味においてもデポリンのハイパワー化は検討しておりませんでした。

しかしながらデポリンの販売からこれまでの間に改めてセッティングを煮詰めた結果、REBOOT迄は行かない範囲において、調整幅があったことを見つけることが出来たこと。

何よりデポリンシリーズの特徴として、希釈して使用出来ると言う縛りがなく自由に使える意味を含めて、この度販売をさせて頂きました。

使用している界面活性剤の一部が異なりますが、ほぼ同系としてのハイパワー版として完成致しました。

改めてとなりますが、デポリン発売からこれまでの期間。

オールマイティに使用することが出来るデポリンの特性として。。。

どの様な付着物が塗装面に乗っているか分からないケース!

ケミカルを使い分けることが難しい初心者の方への推奨品として!

サーチ的な使い方やガラスへの使用も同時に行いたいケース等!

不動の立場として、多くのユーザー様にご使用頂きました。

今回はデポリンの良い部分を出来る限りスポイルすることなく、正常進化させることが出来ましたので是非、ご活用頂ければ幸いで御座います。

【必ずご確認下さい】

必ず納期をご確認頂き、予め納期にご納得の上でご注文下さいますようお願い申しあげます。


【納期】

4営業日前後


販売価格 3,300円(税込)
購入数
  • ↑
  • ↓

Recommend Item

おすすめ商品。

Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
洗車用品専門店GANBASS
☆GANBASS☆
超現場主義で開発した製品を販売しております。千差万別の塗装状態がある事!同時に一般エンドユーザー様が思っている以上に塗装とは脆弱で繊細な存在です。間違えた認識では取り返しのつかなくなる事も大げさなお話ではありません。是非、プロの中のプロ製品をお試し下さい。
店長日記
2024年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
営業カレンダー
Mobile Shop
QR